ミュージシャンにもオススメ!動画学習サイト『Udemy』を知っていますか?

Udemy, 音楽

こんにちは

だいてんねん(@daitennen5)です。

みなさん、『Udemy』って知ってますか?

f:id:daitennen5:20181021013451p:plain

Udemy 世界最大級のオンライン学習プラットフォーム

プログラミング関係のお仕事をされている方はご存知の方が多いかもしれないですね。

この『Udemy』を簡単に説明すると自分の興味がある講座が動画を視聴することによって学習できるサイトです。

最近浸透してきている動画学習というやつですね。

講座の種類は豊富で、プログラミング言語学習やカメラ、デザイン、料理など様々な講座が揃っています。

f:id:daitennen5:20181021010819p:plain

Udemy 世界最大級のオンライン学習プラットフォーム

僕がこのサイトを知ったきっかけは『小林太郎とマサカリカツイダーズ』のホームページを作ろうと思い、インターネットでHTMLやCSSのことを調べまくっている時に学習方法として紹介されていました。

その時にも学習がとてもはかどると評判でした。

僕自身もサイトを見てみたら面白そうなコースがたくさん。

そこでふと思ったんです。

「これ楽器の教則動画もあるんじゃね?」と。

ちょちょいと調べてみたらあったんですよ。

f:id:daitennen5:20181021002732p:plain

Udemy 世界最大級のオンライン学習プラットフォーム

こんなに!(約1100件 2018年10月現在)

しかも楽器の教則動画だけではなくてDAWの操作、マスタリング・ミキシングのコツ、作曲の方法の動画などもあります。

こりゃすごい!

見たい動画が沢山ありすぎて何から見たらいいのかわからないいいいいい!!!

ウキウキワクワクが止まらない!

しかし僕がこのサイトを調べた時、利用方法やプログラミング関係のおすすめコース紹介の記事はあっても、音楽関係のおすすめコースの紹介記事はなく利用することに少し躊躇してしまいました。

僕は「なんでも試してみろ!」という心の声に従って利用を開始したのですが、『Udemy』に興味を持っていても詳細がわからず諦めてしまう人もいると思います。

なので今回は実際に僕が購入したコースの感想や気になるコース、実際の利用感などをミュージシャン的視点からご紹介させていただきたいと思います!

そもそもミュージシャンの間で『Udemy』自体があまり浸透していないと思います。

こんな便利なサービス利用しないのはもったいない!

この記事きっかけで興味を持っていただければと思っています!

目次

『Udemy』とは

Udemy』は2010年からアメリカでスタートした動画学習プラットフォームです。

上記の通り自分の興味があるジャンル(趣味、仕事、学問など)の学習動画をオンラインで視聴できるサービスです。

2015年から日本での運営はベネッセホールディングスに一任されました。

その以前は日本語対応のコースが少なかったのですが、ベネッセとの提携後は様々な日本語コースが公開されています。

プログラミング言語系などは日本語の講座が多い印象です。

僕が最初にUdemyに登録したときは音楽カテゴリーの日本語講座は数えるほどしかなかったのですが、最近は増えてきています。(といってもまだ20件程度ですが 2018年10月時点)

ちなみに動画を視聴するだけでなく、質問などにも対応してもらえます。

もちろん英語の講師の方にも頑張って英語で質問すれば返してくれます。

さらに自分が講師として動画を投稿し収入を得ることもできます。

なにか特別なスキルをお持ちの方は講師としてUdemyを利用するのもアリですね。

僕は人に教えられるほど楽器がうまくないのでちょっとできそうにありませんが。

それに滑舌がめちゃくちゃ悪いんですよね〜

登録方法

TOPページの新規登録からメールアドレスやパスワードを設定し登録していきます。

f:id:daitennen5:20181025000548p:plain

Udemy 世界最大級のオンライン学習プラットフォーム

登録が完了したら

自分の気になるコースを購入

アカウントページで購入したコースが管理できるのでそこから視聴。

こんな流れですね。

普段いろいろなネットサービスを利用している方は、特に難しいことはないので登録も購入もポンポンっと進めると思います。

支払い方法はPayPalとクレジットカード、あとはモバイルアプリからAppleやGoogle Playの残高からも支払いできるようです。

僕はいつもクレジットカード払いなのでアプリのやり方はわかりませんが、カード持っていない方でも気軽に購入できるようです。

利用方法

基本的にはウェブブラウザで視聴します。

視聴画面はYoutubeを視聴するときと変わらないです。

目次を出せたりするので学習用にとても考えられているインターフェースだと思います。

さらに字幕対応動画もあります。

すごい!

字幕を見ればさらに学習がわかりやすいですね。

聞き逃しなども少なくなりそうです。

1レッスンの動画の長さは2,3分の短いものが多いのでサクサクと学習が進みます。

どうやらこの短さは動画学習のキモみたいですね。

確かにスピード感よく進められます。

その他にも僕が視聴方法としてオススメするのがスマホ用の公式アプリでの視聴です。

このアプリで自分のアカウントにログインするとスマホで動画が見れます。

しかし動画視聴はデータの通信料がかなりかかってきます。

毎日スキマ時間に動画を見ていたらすぐ通信制限かかっちゃいますよね。

そんな時のためにスマホアプリ内に動画がダウンロードできるようになっています。

これは超便利です。

僕なんか格安SIM『FREETEL』を利用しています。

(もう無くなっちゃいましたが)

FREETELの『高速データ通信した分だけ料金が加算されていくプラン』があって、低速通信にしておけば基本料から料金が変わりません。(電話代は別)

そのため常時低速モードにしています。

この低速モードだとストリーミングで、音楽すら聴けなくなります。

動画なんて何時間も待たないと見れないんです。

そんな僕でもこのダウンロード機能を使えば、家の wi-fi 環境で動画をダウンロードしておくことで外出先で動画を見ることができるのです。

ありがたい機能です!

ぜひ活用してみてください!

気になる価格

コースの価格はそれぞれ設定されています。

無料のものもたくさんありますよ。

有料となると5千円未満のものから2万円以上するものまで。

やはり高いコースは内容がてんこ盛りですね。

安いものはサッパリとした学習量になっています。

「おいおいお前!月5,000円しかおこづかいもらえないのにどうやってこの価格の動画買うんだよ?」

と思いますよね。

daitennen-life.hatenablog.com

実はUdemyは頻繁にセールをやっています。

それがはっきり言って楽天スーパーセールなんてレベルではないです。

例えばこのコース

f:id:daitennen5:20181025002241p:plain

ギター究極の超実践型NEOトレーニング曲でハイテクプレイが最速で身につく《最強エチュード》 Guitar Lesson | Udemy

びっくり!

¥6,000が¥1,600になるの?

安い。

って感じです。

次にこれ

f:id:daitennen5:20181025002552p:plain

GarageBandを使ってカッコいい音楽をパソコンで作ってみよう! | Udemy.

ええ?

なんでこれも¥1,600になってんの?

なんだよ  88%OFF!って。

もともとの金額なんなんだ。

って感じですよね。

ボスレベルになるとこれ

f:id:daitennen5:20181025002757p:plain

初めてのAudition CCマスター講座 | Udemy

え〜〜〜〜〜!?

なにが起きたら¥24,000 が¥1,600になるんだ!?

わけわからん!

これ講師たちの取り分どうなるんだ!?

って思いますよね。

僕もそう思いましたが、あまり深く考えないことにしてありがたくキャンペーン中に購入させていただきました。

僕は多くのコースを1,200円セールの時に購入することができました。

過去には1,000円セールもあったそうです。

僕はこのUdemyの太っ腹なキャンペーンを利用しまくっています。

このキャンペーン中だったらおこづかい5,000円でも何コースか購入できます。

本当に助かっています。

もし気になるコースがあってもキャンペーン中か確認してください。

通常は1つのコースしか購入できない金額でもキャンペーン中はたくさん購入できますので!

キャンペーン中ではない場合とにかく待ちましょう!

(ちなみにUdemyに登録して1年ぐらい経ちますが、いつもなにかしらキャンペーンやっていますので安心してください。)

返金について

Udemy』を利用する際どうしても気になるのが購入する動画が自分が望むものかどうか。

タイトルや説明をみて購入したとしても、実際のコースの内容が自分が気に入るものではなかったということはあると思います。

その場合購入後30日以内ならば30日間返金保証が使えます。

例えば本だったら立ち読みできますし、DVDや映画などは予告編である程度内容がわかりますよね。

それらと同じように内容を確認してほしいということみたいです。

めちゃくちゃユーザーに寄り添ったシステムだと思います。

実際に僕も2,3コース返金申請をしました。

理由を記入するところがあるのでそこには正直に

「自分が望んだ内容ではなかった」

と書きました。

その後無事に返金の手続きが行われました。

最初はドキドキしましたが何も問題ありませんでした。

この保証があればとにかく気になるコースを試してみることができますね!

何回返金できるなどの規定はないようですが、返金ばかりしていると何かしらのペナルティは受けると思います。

悪用はしないでくださいね。

購入したコース(音楽)

ここからは実際に僕が購入したコースを紹介していきます。

まずは音楽系から

 Country Guitar Essentials:Chicken Pickin’

f:id:daitennen5:20181021020031p:plain

Country Guitar Essentials: Chicken Pickin’ | Udemy

カントリーギターの奏法「チキンピッキング」の教則コース。

「おい!お前!

英語やないかい

お前英語読めるんか?

話せるんか?」

と、思ったあなた。

はい、私は英語を読めもしませんし、話せません。

だけど動画だとなんとなくわかってしまうんです。

ここが重要で楽器教則系は言葉がわからなくても、模範演奏動画があるため内容がなんとなく理解できるのに加え、資料としてPDFのタブ譜がダウンロードできます。

そこまで揃っていれば正直言葉がわからなくてもなんとかなります。

僕の持論ですがカントリーやジャズ、アイリッシュなど民族音楽性、特有なグルーヴが重要な音楽は本場の演奏には敵わないと思っています。

日本人の方でも、1つのジャンルを突き詰め自分のものにして演奏されている方はいますが、やっぱりどこか日本的グルーヴの演奏になっていると思います。

僕としてはそれが悪いこととは思っておらず、そのような演奏からオリジナリティが生まれると思っています。

しかしせっかく習うなら本場の人からエッセンスを取り入れたいですよね。

なので動画とはいえ本場の演奏を聴き、模範することはとても重要だと思います。

ではコースの解説を。

このコースではチキンピッキングの基礎からカントリーミュージックでの音使い、そして最後に課題ソロが解説されています。

全81レッスン 約3.5時間の動画 楽譜のPDFファイル付き。

『チキンピッキング』とは親指と人差し指でピックを持ちながら中指でも弦を弾く爪弾く奏法です。

カントリー自体が日本ではあまり馴染みがない音楽ですので、この奏法を気軽に習えるところは少ないですよね。

講師の方はもちろんめちゃくちゃ上手いです。

Youtubeにもこの方の動画があるので貼っておきます。


Chicken Pickin Riffin Country Guitar Lesson in the style of Brad Paisley

いい音してるでしょー。

アンプの音作りなんかも解説してくれます。

解説はもちろん英語ですがなんとかなります!

なんとかしましょう!

この講師はカントリー系のコースがたくさんあるのでチキンピッキング以外でも勉強になりそうです!

Acoustic Blues Guitar Lessons

f:id:daitennen5:20181021020039p:plain

Acoustic Blues Guitar Lessons | Udemy

アコースティックブルースのフィンガーピッキング教則コース。

全102レッスン 約4.5時間の動画 楽譜PDFファイル付き。

さまざまなブルースでの演奏スタイルを解説しています。

音使いやリズムなどが動画でみれるためとてもわかりやすくなっています。

すべてのスタイルでPDFデータのタブ譜がダウンロード可能です。

初心者〜中級者向けですので、ブルースのフィンガーピッキングを始めたい方には最適です。

この講師の動画も貼っておきますねー


Walt Medley – Daniele Pacchini

LEARN HARMONICA, amaze your friends and have fun – it’s EASY

f:id:daitennen5:20181021020047p:plain

LEARN HARMONICA, amaze your friends and have fun – it’s EASY | Udemy

ブルースハープの教則コースです。

全136レッスン 約15.5時間!!!の動画 楽譜PDF付き。

初歩的な教則(1音の出し方、各部の名称など)から中級者向けなフレーズ集まで盛りだくさんのコース。

かなりのボリュームです。

ひとまずこのコースを1つひとつやっていけばある程度は吹けるようになるんじゃないかなと思います。

僕も現在継続練習中。


Top 5 Sonny Terry riffs from playharmonica.co.uk on Hohner Marine band harmonica

Jazz Guitar Tips, Tricks and Licks

f:id:daitennen5:20181021020054p:plain

Jazz Guitar Tips, Tricks and Licks | Udemy.

ジャズギターのリック集(フレーズ集)

全21レッスン 約2時間の動画 楽譜PDFファイル付き。

他のコースと比べるとちょっと物足りない印象でした。

ただジャズらしい音作りは参考になりました。

フレーズが少しだけだったのは残念です。

Learn to Play Irish Fiddle

f:id:daitennen5:20181021020059p:plain

Learn to Play Irish Fiddle | Udemy

アイリッシュ・フィドルの教則コース

全63レッスン 約6時間の動画 楽譜PDFファイル付き。

アイリッシュの伝統的チューン10曲を1曲ずつ丁寧に解説してくれています。

左手のアップや、ボウイングのやり方など初心者にもとてもわかりやすくなっています。

ノリもさすがですね。

アイリッシュは弾く人によってノリが全く違うので難しいんですよ。

とても参考になります。

そういえば、この方がPlanet Wavesのチューナー使ってるのを見てこのチューナー知ったんですよ。

(そして買いました。)

daitennen-life.hatenablog.com

Pianoforall-Incredible New Way To Learn Piano & Keyboard

f:id:daitennen5:20181021020408p:plain

Pianoforall-Incredible New Way To Learn Piano & Keyboard | Udemy.

ピアノの弾き方を段階的に解説してくれるコース。

全362レッスン 約30時間の動画!!! 楽譜PDFファイル付き。

かなりのボリュームで、全部終了するまでまだまだ時間がかかりそうです。

いろいろな有名曲のコード伴奏から始まりブルーススタイルやジャズスタイルなど様々なジャンルの奏法が確認できます。

こちらも継続中。

早くいっぱい弾けるようになりたい!


Robin Hall Piano For All Review Best Online Piano Course

購入したコース(その他)

未経験からプロのWebデザイナーになる!400レッスン以上の完全マスターコース

f:id:daitennen5:20181021020034p:plain

未経験からプロのWebデザイナーになる!400レッスン以上の完全マスターコース | Udemy.

Webページ制作において重要なデザインテクニックが学べるコース。

全422レッスン 約42時間の動画!!! サンプル素材データ付き。

PhotoshopやIllustratorの使い方から、HTMLやCSSまで膨大な量のレッスンを見ることができます。

上記に書いたようにマサカリカツイダーズのホームページを作るときに参考にしようと思ったのですが、このコースの内容量に圧倒されひとまず独学で作りました。

このコースを1つずつ習得していけば必ずWebデザイン力がつくのはわかっているのですがなかなか進めれていません。

他の動画が終わったらちゃんと見てみようと思います。

ひとまず安い時に買っておきました。

まとめ

Udemy』の紹介いかがでしたか?

まだまだミュージシャンの間では浸透していない感がありますが、動画学習はきっとこれから盛り上がっていくと思います。

日本語の教則コースでなくても音楽関係はなんとかなりますから安心してください。

手元のアップなどしっかりと考えられている動画ばかりなのでとても参考になります。

音楽関係の面白そうなコースはまだまだたくさんあります。

DAWの操作や変わった楽器教則なんかもあるので僕ももう少し余裕ができたら購入するつもりです!

音楽以外にもカメラやDIY、英語など学んでみたいものがいっぱいです。

多趣味な方にもおすすめです!

返金保証もしっかりしていますので、ぜひ一度試してみてください!

Udemy 世界最大級のオンライン学習プラットフォーム

Udemy, 音楽

Posted by daitennen5