『寺ジャズ』について

寺ジャズ, 楽器, 音楽

f:id:daitennen5:20181011142546p:plain

こんにちは

だいてんねん(@daitennen5)です。

昨日は名古屋市のお寺で開催しているジャズ練習会『寺ジャズ』に参加してきました。

ジャズ初心者向けの練習会なんですが、最近参加者が増えてきて嬉しい限りです。

僕は中心メンバーとして参加していて、もっともっと面白い練習会にしていきたいと思っています。

なので今回のブログではこの『寺ジャズ』について詳しく紹介しようと思います。

気になったらぜひ連絡ください!

では、お付き合いくださーい。


概要

・ジャズ演奏に興味はあるけれど演奏方法がわからない

・ジャズセッションに行きたいけどまだ自信がないから予行練習がしたい。

以上のようなお悩みを抱える人たちのジャズ演奏人生最初の一歩になればいいなと思い、月1回程度のペースで開催しています。

やっぱりいきなりセッションに行くとかはなかなかできないものです。

すぐ行けちゃう人は行けちゃいますけどね。

僕は行けないタイプです。

その他にも

・とにかく演奏したい

・ジャズをやっているけど基礎から復習したい

・演奏者同士の繋がりを持ちたい

という理由での参加も大歓迎です。

様々な演奏者と交流して少しでもみなさんの演奏生活を充実してもらえれば、きっとお寺や開催側にもいいことがあるだろう!

と思ってやっています。

f:id:daitennen5:20181011161006j:plain

きっかけ

この『寺ジャズ』を開催するきっかけは僕自身がジャズを演奏したかったからです。

3年近く前に母からフルートをもらってジャズをやったろう!と思ったんですが、教則本を買ったりしてみてもなかなか身につかず。

もうおこづかい5,000円生活だったので教室に通うこともできません。

そんなとき僕が参加していたバンドにテナーサックスを吹くお坊さんがいることに気づきました。

お坊さん = やさしい

お寺     =  だれでもウェルカム(あらゆる意味で)

という印象を持っていたので早速

いとう「ジャズ教えてください!できればお寺で!(そして無料で!)」

お坊さん「いいよ!」

と、なりました。

こんな感じで始まったのが『寺ジャズ』です。

2017年の4月ごろだったと思います。

最初は2人で集まっていただけなのですが、僕のように演奏方法もわからないけどジャズができるようになりたいと思っている人たちはいっぱいいるんじゃないかと思い、バンド仲間を中心に誘うようにしました。

少しずつ人が集まってくれるようになってからもカラオケに合わせてセッション的なことをやっていましたが、もう少し理論などを丁寧にやりたくなったので最近はジャズの基礎練習会という形で開催しています。

講師的な人

f:id:daitennen5:20181011142708p:plain

あかつきさん。(@musicrockuk)

お坊さんです。

会場となっているお寺の副住職さん。

大学からジャズをやるためにテナーサックスを始めたらしいです。

現在はビッグバンドや坊さんバンド 『G・ぷんだり〜か』にも参加しています。

サックス吹けてロックとかもフットワーク軽く参加してくれる人ってなかなかいないんですよね。

名古屋の坊さんバンド界隈ではなかなか重宝されている存在。

あえて講師的な人と書いたのは「先生・生徒の関係」という雰囲気ではなく、のんびりゆる~くみんなで練習しています。

参加者の方のほうが上手な場合もあります。

あかつきさんも僕も知らないことがいっぱいあるのでぜひご教授ください。

参加費

無料です。

お金はかかりません。

理由としては

・お寺さんのご厚意により会場代がかかっていない。

・開催側も参加者の方々から知識や技術を教えていただくことがあるため、とてもありがたい。

からです。

毎回開催側もとても楽しくやらせてもらっています。

会場

真宗大谷派のお寺。

最寄駅は東別院、金山です。

駐車場も数台分あります。

詳細はお問合せください。

お問合せページ

参加条件

・ジャズの演奏に興味がある方

・経験や演奏レベルなどは関係ありません。どなたでも参加可能。

・楽器は基本なんでもOK。ただし打楽器は要相談。

会場は防音設備がないので、ドラムセットなどは不可。

ブラシ程度可能だと思いますが様子をみながらになると思います。

ジャズでは一般的に使われない楽器(尺八、三線など)でももちろんOK!

・楽器は持参。

・エレキギターなどアンプが必要なものは持参。

あとは演奏したい、勉強したいという、それなりの気持ちで参加していただければうれしいです。

見学も可能ですが演奏者ではない方の参加は基本的にお断りとします。

やっぱり演奏してナンボだとおもうので。

見てるだけより演奏したほうが絶対楽しいですから。

練習会の内容

課題曲を決め、その曲に対して下記の内容を参加者みんなで練習しています。

・コードトーンの説明

・コードの分散和音

・コードトーンのみでのアドリブ

・ガイドトーンを意識した練習

・1小節アドリブ、1小節お休み

・2小節ごとにアドリブ交代

・なにも考えずに自由にアドリブ

などなど・・・・です。

f:id:daitennen5:20181011161009j:plain

基本的には最強の伴奏アプリと名高い『iReal Pro』に合わせて行います。

iReal Pro

iReal Pro

  • Technimo LLC
  • ミュージック
  • ¥1,600

(このアプリとにかく最強です。ジャズに限らずいろいろな曲のコード進行が何千曲と見れたり、伴奏を再生できたりします。さらにテンポを変えられるのはもちろん移調や伴奏楽器の変更などもできます。ジャズ・ミュージシャンはほとんどの方がダウンロードしているようです。詳しくはまた記事にします。)

参加者のレベルによってアプリを使わず生演奏のみでの伴奏もしていきたいと思っています。

昨日はピアノ奏者が参加してもらえたので、アプリは補佐的に使用しました。

やっぱりアプリのみとは全く違った!

伴奏に生演奏が1つあるだけでグルーヴが変わります。

めちゃくちゃ楽しかった。

これからもいろいろな楽器の伴奏で練習を進められたらと考えています。

まとめ

カッコいいジャズ演奏できるようになりたいですよね。

最初は何から練習したらいいかわからないと思いますが『寺ジャズ』がちょっとした手助けになればいいなあと考えています。

様々な練習会やワークショップがありますが、『寺ジャズ』は比較的参加しやすい会だと思います。費用もかからないですし。

ちなみに僕はこの練習会を始めてから少しずつジャズっぽいことができるようになってきているような気がします。

家で1人で練習するよりは絶対効果があるとおもいますよ。

もしご興味ある方は

このブログのお問合せページから↓

または

寺ジャズのメール↓

temple.jazz.music@gmail.com

までご連絡ください!

Twitterでも開催日の告知等しています。

練習風景も投稿したりしていますので、ぜひフォローよろしくお願いします!

twitter.com

ではまた。

ジャズ・スタンダード・バイブル セッションに役立つ不朽の227曲 CD付き

ジャズ・スタンダード・バイブル セッションに役立つ不朽の227曲 CD付き

(セッション本の決定版。ジャズスタンダードの楽譜がたくさん掲載されています。)