アルバム・レビュー Pete Drake『At His Best』

COUNTRY, Pete Drake, アルバム・レビュー, ペダル・スティール・ギター, 音楽

こんにちは
だいてんねん(@daitennen5)です。
今回のアルバムレビューはPete Drake 『At his Best』です!

At His Best

多くを語るなかれ。

僕が衝撃を受けた動画をまずはご覧ください!


Pete Drake & his talking steel guitar – “Forever”

(この動画がアルバムジャケットになっているのが笑えます。)

甘美なバッキングトラック、美しいハーモニー、そんなムード溢れる空間にに切り込む変態トーキング・スティール!これはヤバい!

僕はこの動画でPete Drakeさんの虜に。早速アルバム聴いてみました!

それではお付き合いくださーい。


アルバム概要

※情報が少ないためすべて推測で書きます!
ペダル・スティール・ギター奏者のパイオニア的存在『Pete drake』のベストアルバムのよう。
一説によるとPeteさんはトーキングモジュレーターの生みの親だそう。(ホントに!?)
彼の活動から多岐にわたって楽曲を集めたアルバムなのかも!?

George Harrison『All Things Must Pass』にも参加した方だそうです!

All Things Must Pass (Remastered)

All Things Must Pass (Remastered)

(イカすジャケット!)

収録曲レビュー

 1.Am I That Easy to Forget

1曲目からトーキング・モジュレートサウンド炸裂です!

古い音源なので音質は悪いですが、音の特殊性は十分に伝わってきます。なにより曲がいいですね。キレイなメロディです。

 2.Dream

はい!またトーキングサウンド!いいですねー!普通のペダルスティールの音はまだ出てきません。曲調も甘いムードカントリー調。特に音質が悪いのですがそれがまたいい味だしてます!

この曲も良い曲。

3.Forever

きました!上で貼っておいた動画の曲『Forever』!

何度聴いても最高です。脳がとろける。音質は前2曲に比べればかなり良くなってます。

それにしてもコーラスワークがきれいです。楽器隊も無駄がないアレンジ。いつのまにかこの曲が頭の中にこびりついて離れません。仕事中も♫フォ〜エバ〜〜〜♫ってずっと脳内ループしてます。歌詞も甘ったるそう〜。たまらん。

4.I’m Just a Guitar(Everybody Picks on Me)

俺は今ギターになってんだ!ってギターと同化しながら歌うイントロがもうカッコよすぎる。

もしかしてこの調子で全曲がこの感じ!?と若干不安になりますが、響くサウンドは極上。

5.I’m Walkin’

ついに女の子もトーキングモジュールボイスになりました。

軽快なバック演奏がシンプルで心地いいです。

サラッと聴ける楽しい曲です。スティールギターがカッコいい。

6.Lay Lady Lay

やっと普通のスティールギターの音になりました。穏やかなカントリーソング。

まったり和んでいるといつのまにかトーキングサウンドになっちゃってます。Peteさん独創性溢れすぎです。

7.Midnight in Amarilla

ここまでの収録曲に比べるとかなーりノーマルなカントリーインストメンタル。

スティールギターも難しいことやってるわけではないです。箸休め的な曲です。

8.Panhandle Rag

前曲に続きスティールギターインスト。やっぱりスティールギターの音はいいですね。派手さはないですが堅実なスティールソロがカッコいいです。

途中からのエレキギターのソロもカントリー成分多めで好きです。

9.Sleep Walk

聴いていると「ジェットストリーム、」って聞こえてきそうな曲調。ムードが溢れかえっております。

10.Steel Guitar rag

スティールギターの定番曲。

Peteさんの素直なテクニックが楽しめます。

どうやらバカテクの持ち主というわけではなさそうです。Speedy Westなんかと比べるとちょっともの足りない印象を持ってしまいます。爽やかに終わります。

11.Wild Side of Life

メロディがステキなカントリーソング。

カントリーソングって本当にメロディが良くて曲自体の完成度が高いので聴いていても心地よいです。

そしてスティールギターがよく合うジャンルです。

12.The Spook

60年代サイケデリックバンドを彷彿とさせるリフ!歪ませているのかナチュラルに歪んじゃったのかわからないオーバードライブサウンド!カッコいい!

なんか日本のGSバンドがやってそうな曲ですね。

あっけなく終わる感じが言い表わせないぐらいそれっぽい。

1番好きな曲

 3.Forever
やっぱこれですよ!
脳がとろけます。
ドロドロになってます。

まとめ

情報が少なすぎていまいちPeteさんの正体がつかめていませんが、ナッシュビル・カントリー界隈のレジェンドの様ですね。

それにしてもトーキングモジュレーターとペダルスティールを組み合わせるとかぶっ飛びアイディアですね。しかもそのサウンドが素晴らしい!

昔から脳に悪影響があるかも!?とのうわさが絶えないトーキングモジュレーター。

こんな素晴らしい曲達を聴いたら欲しくなりますね!

もっと他の音源も聴いてみたくなりました。残念ながら僕が利用しているAmazon musicにはアルバムが少ないので、違うところでいろいろ探してみます!

 

(Apple Musicには今回のベスト盤がなかった、、、、)

CDはこちらから↓

At His Best

At His Best

(とにかくジャケットの無断流用感が最高です。)

その他アルバム・レビューはこちらから↓

僕はAmazon Musicで音楽を聴いています。

Peteさんのアルバムもっと充実させて!

まだお試しでない方はぜひ。30日間無料お試しありますよ!